2005年06月04日

【吉野家】豚しょうが焼き定食

豚のしょうが焼き定食は、定食屋の定番メニュー。お店により使っている肉の部位、タレの味付けに特徴がある。

今日の夕食は、吉野家で最近メニューに加わった「豚しょうが焼き定食」を食べた。値段は480円と、吉野家らしい値段設定である。
出てきた定食は、味噌汁と御飯が付き、キャベツが添えられている。そして、しょうが焼きにつけるパック入りのマヨネーズ。肉の見た目が安っぽいのは、値段を考えると仕方がない。

さて、味のほうは、タレの味付けはまあまあそれなりだったが、肉はかため。これなら、200円足して、大戸屋のしょうが焼き定食を食べたほうが良い。ただし、以前松屋で食べたしょうが焼きよりはまともだと思う。
posted by 龍眼 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。